--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

06.27

« これからの課題☆言語について »

先日、最近ぼっちんのST(スピーチセラピー)が順調に進んでいることはご報告しました
(→・・・最近のスピーチセラピーでの様子

あれから一ヶ月ほど経ちますが嬉しいことにそれは変わらず続いておりまする

そしてきちんとレッスンが受けられるようになった今
ぼっちんがまだまだ理解できていないこと(知らないこと)が浮き彫りに・・・

それを忘れないうちに書き留めておこうと思います

ぼっちんはままちゃんやぱぱちんが面と向かい
きちんと教え込んだことは比較的よく覚えています
記憶力はなかなかぐぅなのよね
でも日常生活の中で自ら言葉を獲得していく
となるとやっぱり難しいんですよね~

それで、ぼっちんは何を理解していて何を理解してないんだろうって
考えてみるとそれを知ることも結構むずかしい。。。
正直わたしたちも何を教えて何を教えてないのか
メモとってるわけじゃないですし覚えてないんですよね~
絵本に出てきたからその場でなんとなしに教えたものもありますし
日常場面でよく使う言葉やフレーズだから教えましたというのもありますしね~

そういえば昨日も「えっ」それ知らなかったの?ってことがありました
ぱぱちんが昨日あったことをぼっちんから聞いていて

ぼっちん:「今日は~ケーキ食べたの~」
ぱぱちん:「へぇ~ どこでケーキ食べたの?」
ぼっちん:「Playgroundに行ったの~」
ぱぱちん:「ううん、どこでケーキ食べたの?」
ぼっちん:「???」

結論:"Where"「どこ」の意味が分ってなかったんです

今までそれに気づきませんでした
いつもお決まりの質問と答えを繰り返していたので
少し変わったときに、えっ?今まで使ってなかったっけ?
となったわけです

いつもの決まり文句

ぱぱちん:「今日は何したの?」
ぼっちん:「今日は~○○で~ケーキ食べたの~」
ぱぱちん:「へぇ~ケーキ食べたんだぁ、何のケーキ?」
みたいな感じで続きます

いつもなら「今日は何したの?」という質問に対して「どこどこで何々をしたよ」と答えるので
ぱぱちんが「どこで?」という言葉を使う必要がなかったんですよね

でも昨日はめずらしくぱぱちんが「今日は何したの?」と聞く前に
ぼっちんが自分でケーキを食べた話を始めたので
「どこで?」という質問をすることになり
その言葉自体を知らなかった、ということに気づいたわけです

最近は言葉の数が増えてきていたので
"Where"ぐらいは知ってるかと勝手に思い込んでいて
えっっ??と少し驚いてしまいました

こういうことが ちょくちょく でてくるようになりました

先日もSTでメアリーに「今日、朝ごはん何食べたの?」と聞かれ
「 ・・・ 」と固まってしまいました
食べたものは「シリアル」→知ってる
「何食べたの?」というフレーズも→知ってる
・・・ということは??
”breakfast"「朝ごはん」が分からなかったんですよね

ちょっと え~~っっ て思っちゃいましたけど
よく考えたら「これは朝ごはんよ」ときちんと教えたことはないかも。。。
「ごはんよ~食べるよ~」みたいな感じで済ましてました、わたくし。。。
これは教えんといかんですねっっ
朝ごはん・昼ごはん・夜ごはん!!

それに朝・昼・夜も
今日・明日・昨日という概念もまだだっっ
こうして気づいたときに書きとめておかないと
また忘れてしまうんです

これはまだほんの一部で・・・
STでご指摘いただいたものがたくさんありまして・・・
まぁこれからの課題なんですが
今日はこれを書くつもりがまた話しがそれてしまって
書けませんでした

また次回書こうと思います♪


ご訪問ありがとうございます

スポンサーサイト

Speech Therapy (ST:スピーチセラピー)トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。