--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2011

05.11

« 『最近のスピーチセラピーでの様子』 のつづき »

少し前にST(スピーチセラピー)のことを書いていたのに
眠くなってしまい途中になってました(→過去記事

今日はその続きです・・・

今年の2月から通い始めたスピーチセラピー
実は最近(と言ってもここ3回ほどですが…)
と~っても調子いいのですぅ~

レッスン中ずっとイヤイヤで何も出来なかった時もありましたが
ここんとことっても おりこうさん にレッスンをうけとります!!

例えば一ヶ月前には拒絶していた絵本を使ったレッスン
これもすんなり受け入れてメアリーの質問にも
きちんと耳を傾けて受け答えしてるしっっ!!
『あんなに嫌がってたじゃないの、あんたっっ』
って突っ込みたくなりますよ~。
もうびっくり!!

ちなみにその内容はこんな感じです

 「絵本の読み聞かせ」というのではなく
 絵本の絵を見ながらいろんな質問をしそれに答えさせることで
 よく観察し、考える力をつける練習です

 いろんな動物のいるページを見ながら
 「首のなが~い動物はどれだ?」
 「そうキリンだね、じゃあキリンは何頭いる?」
 「そう2頭だね、じゃあキリンは水の中にいる?それとも木の下にいる?」
 「そうだね、キリンは木の下にいるね」
  
 同じページで
 「水の中にいる動物はなあに?」
 「そうかばだね。じゃあかばは何色?」
 「そうだね、グレーだね。じゃあ、かばは何してる?」
 「そうだね、ねてるね~」

 などなど・・・考えると絵本でこれだけたくさんの質問ができるのですねぇ~
 これならうちでも出来るかもっっ
 (と、その時は思ったのですがうちではなかなかやりませんねぇ・・・)

 そしてこの絵本の最後にぼっちんがどれくらい覚えているかのチェック
 「木の下にいた動物はなんだったっけ?」
 「水の中にいた動物は?」
  
ここではメアリーがした質問を並べてみました
ぼっちんがきちんと答えているかのように書きましたが
実際には分からないものも多くありました
(質問が分かりやすいように書いてみました)
でも大切なのは、メアリーの質問に対して真剣に耳を傾け
間違えていても自分なりに答えを考えたり
分からなければ聞いたりする姿勢ですよね
最近ぼっちんがおりこうさんといったのは
この姿勢が見られるからなんです!!!
本当に別人のようで・・・
母はうれしいですぞっっ

この変化はぼっちんが死ぬほど?!嫌がってる(→過去記事
あの学校のおかげなんじゃないかって思ってるんです 
これは、わたしが勝手に思ってることなんですけどね

だってぼっちんったら学校のない日でも学校でやった歌うたってるし
テレビのこども番組で学校でやったことしてるとすごい嬉しそうに
" Same at school!! "ってわたしに言いにくるし♪

今までいわゆる子どものうたって嫌いだったんですよね、ぼっちんは
英語でも日本語でも
だからうちでいくらわたしがテンション上げてノリノリに歌って踊っても
『お~し~まい!!!』って言われてました
ママかわいそう。。。

それが今じゃあ、知らない歌はやっぱりダメだけど
学校でやってきた歌なら一緒に嬉しそうに
なんなら振りつきで歌ってくれます

こんなすんばらしい変化をもたらしてくれている学校だもの
STでのぼっちんのこの劇的な変化も学校がもたらしてくれたに違いない!!!
わたしは勝手にそう確信しておるのです

ホントここ最近のぼっちんの変化には目を見張るものがあるんですよねぇ~
(って完全に親バカです)
これについてはまた後日・・?!きっと書きます!!!



  ランキングに参加しています
  よかったら↓こちらと。。。↓こちらをポチっとおねがいします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


 
 


スポンサーサイト

Speech Therapy (ST:スピーチセラピー)トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。