--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

08.04

« ぼっちん産まれて19日目 »

ぼっちんは産まれてからずっとお鼻にCPAPという機械をつけていました。
 
  CPAPとは:Continuous Positive Airway Pressure:経鼻的持続陽圧呼吸療法のことで、
  圧力を加えた空気を鼻から送り込むことによって、気道の閉塞を取りのぞく治療法のことです。

お医者さまにはCPAPをつけることで呼吸をしやすくしているんだと教えられていました。
でもずっとこの機械に頼っていては自分で呼吸する力がつきません。
なので様子をみながら少しずつはずす練習をすることになったのです。

☆当時の日記より☆

今日から1日1時間~2時間CPAPをはずす練習をすることになった。。。
ぼっちんに会いに行くともうCPAPをはずしていた。
いつも小さなぼっちんのお顔はCPAPに覆われてよく見えないので
今日はかわいいお顔がよくみえた。
。。。でも
CPAPをはずしているということは当然ぼっちんはいつもより呼吸をするのが大変なわけで。。。
ままちゃんは心配で心配で 羔 気が気じゃなかった。
自分のことのように胸がどきどきして痛かった。。。



FC2ブログランキングに参加しました♪
ここを↓↓↓よかったらポチイチお願いします!!
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

産まれてから退院までトラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。